那覇とま〜るの使い方

那覇とま〜るのご利用方法について説明します。
事業者の方は「事業者登録申請について」をご参照ください。

ご利用条件

那覇とま~るクーポンは、以下の方がご利用になれます。

  • 那覇市在住の方
  • 同居家族のみ(住所が異なる方とはご利用できません)
  • ご利用回数:1人1回のみ

※1 10月末頃の予約状況を見ながら対象者の拡大について検討します。
※2 ワクチン接種証明書等の活用については、国や県の動向を注視しながら検討を進めます。

宿泊の際に、フロントで身分証のコピーを提出していただき住所を確認します。
※本事業をご利用の際、住所確認が必要となります。住所記載がない保険証は身分証とはなりません。裏面に住所の記載がある保険証は、両面コピーを提出してください。

【住所確認に必要な書類に関するご案内】
「那覇とまーるクーポン」のご利用にあたっては、
宿泊施設ご利用時に身分証明書の写しを提出する必要があります。ご利用対象者であることを、以下の書類により確認いたしますので、ご利用者全員分の身分証明書の写しを必ずご提出ください。
※身分証明書の写しをご提出いただけない場合には、本キャンペーンをご利用いただけません。



【身分証明書として認められるものの例】

本人確認書類 ご注意事項
運転免許証
運転経歴証明書(顔写真あり)
★住所の変更がある場合は、現住所が記載されている裏面の写しもご提出ください。
★運転経歴証明書は、平成24年4月1日以降に交付されたものに限ります。
パスポート(日本国旅券) ★現住所が記載されているものであることが必要です。
健康保険証 ★現住所が記載されているものであることが必要です。
個人番号カード(顔写真あり) ★現住所が記載されているものであることが必要です。
★顔写真なしの個人番号カード、個人番号通知カードの場合は、必ず補助書類を組み合わせてご提示ください。
住民基本台帳カード(顔写真あり) ★住所の変更がある場合は、現住所が記載されている裏面もご提示ください。
外国人登録証明書
在留カード
特別永住者証明書
★現住所が記載されているものであることが必要です。
★顔写真なしの個人番号カード、個人番号通知カードの場合は、必ず補助書類を組み合わせてご提示ください。
住民票の写し(個人番号の記載がないもの)
印鑑登録証明書
★現住所が記載された発行日から3か月以内のものに限ります。
身体障害者手帳
療育手帳
精神障碍者保健福祉手帳
★氏名・住所・生年月日が記載されている面をご提示ください。
★写真貼付欄があるものについては、写真貼付のものをご提示ください。
顔写真付きの公的証明書類 (例)国会議員の証明書、写真ありの中学・高校・大学・専修学校等の学生証
★氏名・住所が記載されているものであることが必要です。
各種年金手帳
母子手帳
官公庁から発行または発給された書類で、氏名・住所及び生年月日の記載があるもの
★母子健康手帳は、母および子の証明書類として使用できます。また、子の場合は出生届出済証明のある手帳に限ります。

【身分証明書がない場合/身分証明書記載の住所が現住所でない場合】
前述した身分証明書をお持ちでない場合は、以下の書類をご提示ください。
また、身分証明書に記載された住所が現在の住所でない場合は、現住所が記載された他の証明書類 (補助書類)を合わせてご提示ください。

補助書類 ご注意事項
国税(地方税)の領収証書または納税証明書 ★発行日から3か月以内で、現住所および氏名が記載されているものに限ります。
社会保険料の領収証書 ★発行日から3か月以内で、現住所および氏名が記載されているものに限ります。
公共料金(電気・ガス・水道・NHK・固定 電話)の領収証書
※携帯電話の領収証書は利用できません。
★発行日から3か月以内で、現住所および氏名が記載されている領収印がある領収証書、または発行日(口座引落日)および現住 所が記載されている口座振替済通知書に限ります。
官公庁から発行または発給された書類で、氏名及び住所の記載があるもの ★発行日から3か月以内のものに限ります。

ご利用方法

  1. 利用申請はこちらから」から、利用申請を行ってください。
  2. 申請後、グループIDが発行され、代表者へSMSでスマホなどに送られます。
  3. 希望するホテルへ電話にて宿泊予約を行い、本事業の利用希望とグループIDを伝えます。
    (グループIDの有効期限は「発行から24時間」です)
  4. チェックイン時に利用者全員分の身分証のコピーをご提出ください。
    (身分証の写しをご提出いただけない場合、ご利用をお断りいたします。)
  5. チェックイン後、フロントにて住所を確認し、クーポンをお渡しします。

予約変更・キャンセル方法

  • 予約変更・キャンセルは、ホテル側でのみ受け付けます。ホテルに電話で、変更の旨お伝えください。

再予約方法

  • キャンセル後、同ホテル、もしくは別のホテルに再予約するためには、再度グループIDを取得する必要があります。「ご利用方法」に従ってはじめからお手続きください。

施設名
那覇とま〜るの使い方
カテゴリ